2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

SUNTORY愛鳥活動

無料ブログはココログ

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

2012年7月30日 (月)

キビタキ一家

P7222786

P7222788

P7222879

P7222933

P7222943_

P7222959Camera:OLYMPUS E-5 Lens:ZD ED300mm F2.8 + EC-14

7/22撮影の在庫からキビタキの一家?です。水場で待っていると最初に姿を見せてくれたのはチビのキビタキ2羽でした。その後キビタキの♀が近くの枝に止まりました。これを追っかけるように♂が同じ枝にやって来ました。キビタキの一家に出逢えラッキーでした。♂のキビタキも久しぶりに撮影出来ました。

2012年7月27日 (金)

高原でコヨシキリ&ホオアカ

コヨシキリP7222421

P7222357

P7222461

P7222488

ホオアカP7222432

P7222542

P7222551

P7222632

おまけ:カッコウP7222744_2Camera:OLYMPUS E-5 Lens:ZD ED300mm F2.8 + EC-14

7/22の在庫から富士山麓の高原でのコヨシキリとホオアカです。この日は久しぶりの鳥撮り仲間の方々と遠征に出かけましたが生憎の雨模様でした。曇りという天気予報を信じ雑談しながら小降りになるのを待って撮影開始。ちらほらとコヨシキリ、ホオアカが姿を見せ始めました。そのうち元気に囀り始めるとノビタキやアオジも姿を見せてくれました。カッコウやホトトギスも遠くで鳴いていました。遠くの木の天辺でくつろいでいるカッコウを何とか撮影出来ました。天候には恵まれませんでしたが久しぶりの鳥撮り仲間の方々との撮影を楽しめました。

2012年7月24日 (火)

高原でノビタキ&モズ

ノビタキ♂P7151811_2

P7151929

P7151930

モズP7152214

P7152218

P7152222

おまけ:ニッコウキスゲP7155754_Camera:OLYMPUS E-5 Lens:ZD ED300mm F2.8 + EC-14
(おまけ:OM-D E-M5 + MZD ED 14-150mm F4.0-5.6)

7月15日の在庫からノビタキとモズです。
遠くを飛び回りながら餌を巣に運んでいたノビタキの雄が突然目の前にやって来ました。僕を撮ってと言わんばかりに至近距離でモデルになってくれました。
ちょっと離れた所ではモズはが盛んに囀っていました。モズも近くで営巣している様でした。元気に囀っているモズにちょっと元気をもらえた一時でした。

2012年7月21日 (土)

連休の探鳥

①キビタキ♀P7141482

②アカハラP7141589

P7141623

③?P7141578

④ノビタキP7152006

P7152121_2

P7152132

⑤コガラP7162255_2

⑥メボソムシクイ?P7162322_2Camera:OLYMPUS E-5 Lens:ZD ED300mm F2.8 + EC-14

先日の3連休、鳥を求め森や高原を彷徨ってきました。天候は梅雨明け前で雨が降ったり霧の中だったりと今一でした。そんな中出逢った鳥さん達です。

出発前の大雨で出足が遅れ鳥撮り仲間の先輩方を待たせるという大失態をしてしまった。反省。いつもご一緒させていただいている鳥撮り仲間の方々に感謝感謝です。

2012年7月14日 (土)

ちょっと遠くへ遠征(3)

ミソサザイP7081316

P7081325

P7081330

P7081332

P7081369

P7081401

P7081433

P7081437Camera:OLYMPUS E-5 Lens:ZD ED300mm F2.8 + EC-14

今回の遠征先の森で一番相手をしてもらったのがミソサザイでした。相変わらずうるさいくらい元気に囀っていました。子育て中のようで巣の近くで思い切り囀っていて「ここで子育てしてま~す」って言っているようでした。餌取りに飛び回ったり囀ったりと何かと忙しいミソッチでした。

2012年7月12日 (木)

ちょっと遠くへ遠征(2)

ウソP7081139

P7081145

P7081188

P7081229

マミジロP7081252

P7081276

エゾムシクイ?P7081245

ソウシチョウP7081251Camera:OLYMPUS E-5 Lens:ZD ED300mm F2.8 + EC-14

もしかするとコマドリに出逢えるかもと淡い期待を抱きながら森へ。現地に着くなり「ヒンカラララ」と鳴き声が聞こえました。早速コマドリの姿を求め彷徨うが姿は見えず。そんなとき後ろからフィフィフィと囀りが聞こえました。振り返ると直ぐ近くの枝にウソ♂が止まっていました。近くには♀もいて番で楽しませてくれました。その後鳥待ちしていると黒っぽい鳥が2羽飛び交い枝に止まりました。この時は名前も解らず撮影していました。しかし初見初撮りなのは確かでした。撮影後図鑑で調べマミジロと解りビックリ。また、ムシクイも撮影出来たがメボソなのかエゾなのか解らなかった。(友人と確認し鳴き声からエゾムシクイとしました)ひとしきり撮影後突然雨が降り出し大雨となりました。これでは撮影は難しく探鳥を断念し森を後にしました。今回コマドリ、コルリは撮影出来なかったが、ウソ、マミジロに出逢えるというサプライズがあり楽しい一時でした。

2012年7月10日 (火)

ちょっと遠くへ遠征(1)

クロツグミP7071007

P7071031

P7071111

キビタキ♀P7071054

P7071060

ノジコP7071121Camera:OLYMPUS E-5 Lens:ZD ED300mm F2.8 + EC-14

鳥友の方からお誘いいただき、雨覚悟でちょっと遠くまで遠征に行ってきました。ここは一ヶ月ほど前に訪れクロツグミに嫌われた所。今回も鳴き声はする物の中々姿を見せてくれません。なにげに右奥を見ると水浴び後に毛繕いをするクロツグミが。やっと撮影する事が出来ました。よく見ると黒と言うより褐色をしていて若の様です。その他にはキビタキ♀、ノジコなどが姿を見せてくれました。前回姿を見せてくれたキビタキ♂、コルリ♂は姿を見せてくれずちょっと残念でしたが、それでもクロツグミが撮影出来それなりに楽しめました。

2012年7月 3日 (火)

幼鳥

①シジュウカラP6304504

P6304675

P6304831

②コゲラP6304870

P6304927

P6305066

③スズメP6305084

P6305367

P6305439Camera:OLYMPUS OM-D E-M5
Lens:Ai AF-S Nikkor 300mm F4D IF-ED + TC-14E II

この時期、里山は閑古鳥状態です。久しぶりに水場へ行ってみました。するとシジュウカラの幼鳥が入れ替わり立ち替わりやって来て水浴びしていきます。近くの木にはコゲラの幼鳥もやって来ました。男の子と解る後頭部側面に赤い物がありました。容姿は成鳥と変わりませんが表情はまだまだ幼さが残っていて可愛いですね。癒やされた一時でした。帰りの途中にはスズメの幼鳥も楽しませてくれました。

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

FotoPus My Gallery

OLYMPUS

カテゴリー

最近のトラックバック