2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

SUNTORY愛鳥活動

無料ブログはココログ

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月30日 (火)

10/28の里山

①モズPa284208

②アオジPa284216

Pa284217

③キビタキ♂Pa284232

Pa284233

Pa284260_2Camera:OLYMPUS OM-D E-M5 Lens:Ai AF-S Nikkor 300mm F4D IF-ED + TC-14E II

10/28、この日は午後から雨の予報。午前中は大丈夫かなといつもの里山へ。ところが着いて1時間程たった9時過ぎには雨が降り始めてしまいました。そんな天候の合間に撮影出来たモズとアオジ、そして今CMを集めている人気者のキビタキ♂です。2時間程の撮影でしたがアオジを今季初撮り出来、キビタキ♂もそろそろ旅立ちの頃でこれが今年の見納めだったかもと思うとそれなりに良かったかなと。

2012年10月26日 (金)

コスモスとノビタキ

Pa213176

Pa212619

Pa212725

Pa212871_2

Pa212878

Pa212911_

Pa213108

Pa213178

Pa213179

番外(アリスイ)Pa172040Camera:OLYMPUS OM-D E-M5 Lens:Ai AF-S Nikkor 300mm F4D IF-ED + TC-14E II

10/21の在庫からコスモスにノビタキです。なかなかコスモス絡みのノビタキを撮影する事が出来なかったが、この日はノビタキの♂♀が愛想良くコスモス畑を飛び交ってくれました。特に♂はサービス満点で楽しませてくれました。今季最後のコスモスにノビタキを堪能した一日でした。

2012年10月23日 (火)

ホオジロ

Pa212458

Pa212535

Pa212554_

Pa212558

Pa212575

おまけPa212483Camera:OLYMPUS OM-D E-M5 Lens:Ai AF-S Nikkor 300mm F4D IF-ED + TC-14E II

10月21日、コスモス&ノビタキも終わりかなって事で川沿いの公園へ行ってきました。今回のノビタキはサービス満点でたくさん撮影しました。なので写真の整理が進んでいません。そんな訳で今日は、同じ日に撮影したホオジロです。彼方此方で元気に囀っていました。そんな中、数羽のホオジロが楽しませてくれました。木の上ではカワラヒワも群れで賑やかに飛び交っていました。

2012年10月18日 (木)

MZD ED 60mm F2.8 Macroを試す(その2)

Pa171961

Pa171962_2

Pa171966

Pa171980

Pa171991

Pa172193

Pa172238

Pa171998

Pa172253

Pa172323Camera:OLYMPUS OM-D E-M5 Lens:MZD ED 60mm F2.8 Macro

コスモスにセッカ&ノビタキを期待しましたが見事に空振り。そんな訳で持参していたMZD ED 60mm F2.8 Macroでコスモスを楽しみました。前回感じたAFの抜けだが、今回は気になる程の抜けは感じなかった。それよりも手持ち撮影時のAF+手ブレ補正は良いですね。このマクロレンズのAFはそこそこ速く、結構正確ですね。ただEM-5のフォーカスポイントが大きいので意図としない所に合焦してしまいます。ファームアップで何とかならないものかなって思います。
描写はやはり良いですね。適度なコントラストで柔らかい描写のこの空気感、良い感じです。造りもしっかりしていてコストパフォーマンスも高く良いレンズだと思います。

2012年10月15日 (月)

ノビタキ Part2

Pa131510

Pa131309

Pa131567

Pa131597

Pa131576

Pa131646

Pa131659

Pa131691

Pa131738

Pa131742Camera:OLYMPUS OM-D E-M5 Lens:ZD ED300mm F2.8 + EC-14

そろそろコスモス&ノビタキも終わりかもということで、川沿いのコスモス畑にCM仲間の先輩方と再度訪ねました。先日の台風でコスモスは傷んでいるかと思いきや予想に反し綺麗に咲き乱れていました。でノビタキはと言うとコスモス畑横の木々や紫陽花の切り株を飛び交っていもした。コスモス絡みのノビタキを期待し待つがコスモスの方へはやって来てくれません。結局コスモス絡みのノビタキは撮影出来ませんでしたが元気なノビタキと綺麗なコスモスを堪能出来ました。

2012年10月12日 (金)

ヨシゴイ

Pa081170

Pa081195

Pa081198

Pa081213

Pa081218

残念Pa080998Camera:OLYMPUS OM-D E-M5 Lens:ZD ED300mm F2.8 + EC-14

10月8日撮影分からヨシゴイです。早朝にやって来た所をCM仲間の方が見つけたとのこと。早速池に向かうと既に大勢のCMの方が待機中でした。その中に混ぜて頂き談笑しながら暫し待つことに。そして昼前にやっと姿を見せてくれました。色んな仕草を見せて楽しませてくれました。首を伸ばした時には、どれだけ長いのって位伸びるんですね。これにはビックリです。ここへの滞在は1~2日程度と短いらしいので今回撮影出来たのはラッキーでした。

2012年10月10日 (水)

エゾビタキ Part2

Pa060110

Pa069765

Pa069356

Pa069457

Pa069472

Pa069536

Pa060267

Pa060165Camera:OLYMPUS OM-D E-M5 Lens:Ai AF-S Nikkor 300mm F4D IF-ED + TC-14E II

10/6撮影の在庫からエゾビタキです。ミズキの実は少ないながらもこの実を食べにエゾビタキが姿を見せてくれます。個体数も増えたように思います。この日もたくさん楽しませてもらいました。

2012年10月 7日 (日)

MZD ED 60mm F2.8 Macroを試す

Pa069765

↓ピクセル等倍切り出しPa069765__2

Pa069771_2

↓ピクセル等倍切り出しPa069771_

Pa069796_2

↓ピクセル等倍切り出しPa069796_Camera:OLYMPUS OM-D E-M5 Lens:MZD ED 60mm F2.8 Macro

オリンパスから新発売となった「M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro」が10/5に届いた。翌日の鳥撮りの合間にちょっとだけ試し撮りしてみました。フローティングタイプのインナーフォーカスのためか細長いな~って感じですがフォカシングで長さが変わらないのは良いですね。今回の撮影は全てAFにて行いました。駆動音は無音ですがAFは結構抜けてしまいますね。描写は派手な発色ではなく柔らかい感じでボケも綺麗ではないでしょうか。私個人としては好きな描写で結構いいかも。

2012年10月 4日 (木)

ノビタキ

P9290629_

P9290314

P9290512

P9290815

P9290860

P9290916

P9290921_

P9290224Camera:OLYMPUS E-5 Lens:ZD ED300mm F2.8 + EC-14

9/29、川沿いのコスモス畑にノビタキがきているということで、CM仲間の先輩方と訪ねました。スズメやカワラヒラにヒバリが賑やかに飛び交っているが、目的のノビタキは姿を見せてくれません。談笑しながら待つこと1時間。やっとノビタキが姿を見せてくれました。しかし近くには来てくれず、おまけにコスモスにもきてくれませんでしたが、ちょっと凛々しいく可愛いノビタキを楽しめました。

2012年10月 2日 (火)

コサメビタキ

P9309031

P9309066

P9309087

P9309041

P9309050

P9309095

P9309142Camera:OLYMPUS OM-D E-M5 Lens:Ai AF-S Nikkor 300mm F4D IF-ED + TC-14E II

9/30、台風が気にはなりましたがいつもの里山へ。既に十数名のCMさんが待機中でした。エゾビタキ、コサメビタキが元気に飛び交っていました。くりっとした目に白いアイリングのコサメビタキ、やっぱり可愛いですね。たっぷりと楽しませてもらいました。

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

FotoPus My Gallery

OLYMPUS

カテゴリー

最近のトラックバック