2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

SUNTORY愛鳥活動

無料ブログはココログ

2015年4月21日 (火)

ツミ

Dsc_4460

Dsc_4501

Dsc_4711

Dsc_4771

Dsc_5054

Dsc_5063

Dsc_5078

Dsc_5152

Dsc_5187

Dsc_5301Camera:Nikon D7200 Lens:SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM | Sports

先日、都市公園にツミの様子を見に行ってきました。♂からプレゼントの獲物をもらい食する♀の様子など♂♀の元気な姿が見られました。

*写真は全てトリミング後1024x682 にリサイズしています。クリックで大きくなります。

2014年7月24日 (木)

水場のツミ

Dsc_1482

Dsc_1615

Dsc_1598

Dsc_1667

Dsc_1716

Dsc_1828Camera:Nikon D7100 Lens:Ai AF-S Nikkor 300mm F4D IF-ED + TC-14E II

7/13撮影の続きで水場でのツミです。幸運にも水場に2羽のツミが降りてきて水浴びを見せてくれました。折角の水場でのツミでしたがこの日は曇天で暗い中での撮影のためブレブレばかりでした

2014年7月20日 (日)

ツミ幼鳥

Dsc_0787

Dsc_0950

Dsc_1288

Dsc_1321

Dsc_1351

Dsc_2001

Dsc_1241 
Camera:Nikon D7100 Lens:Ai AF-S Nikkor 300mm F4D IF-ED + TC-14E II

7/13撮影のツミ幼鳥です。居てくれるか不安でしたが2羽の幼鳥が元気な姿を見せてくれました。狩りの練習なのか、遊ばれているのかオナガを追いかけていました。そのうち親鳥(♀)も姿を見せてくれました。

2014年4月30日 (水)

ツミ

P4270106

P4270401

P4270129

P4270969

P4271200

P4271205

P4271413

P4271670Camera:OLYMPUS OM-D E-M1 Lens:ZD ED300mm F2.8 + EC-14

ツミの営巣の様子見に行ってきました。ポイントでは♂♀を確認できましたが♂は直ぐに餌取りに何処かへ飛んで行ってしまいました。♂が戻ってくるまでの間は♀が相手をしてくれましたがあまり動きがありません。枝で羽繕いをしたり思い出したように巣材の枝を咥え巣作りに励む姿を見せてくれました。そのうちに♂が餌を持って戻り、餌をもらい食事をする雌を眺めていると突然交尾を...慌てて撮影をミスってしまいました。その後2回ほどチャンスがあり何とか撮影できました。まだ抱卵には至ってなく準備中の状況でした。

2013年5月23日 (木)

ツミ & サンコウチョウ

♂です。Dsc_0906

Dsc_9719_2

Dsc_9874

Dsc_0496

Dsc_0610

Dsc_0677

♀です。Dsc_1001

Dsc_1143

Dsc_1279

Dsc_9615

サンコウチョウDsc_1442Camera:Nikon D7100 Lens:Ai AF-S Nikkor 300mm F4D IF-ED + TC-14E II

先日、先輩CMの方々とツミに逢いにプチ遠征。ここは近くで撮影出来、♂♀が交互に出ずっぱりでした。♂が狩りしてきた獲物の雌への受け渡しも見ることが出来ましたが撮影は出来ませんでした。沢山撮影出来たので午後はサンコウチョウ狙いで別ポイントへ移動。着いて直ぐに遠くの暗い所を飛びまわるサンコウチョウを確認できたが撮影は難しい状況。そんな中数カット証拠程度だが今季初のサンコウチョウを撮影出来ました。

2013年4月 7日 (日)

ツミ

♂です。Dsc_7841

♀です。Dsc_7898

Dsc_8131

Dsc_8193_01

♂です。Dsc_8246

Dsc_8250Camera:Nikon 1 V2 Lens:Ai AF-S Nikkor 300mm F4D IF-ED

今日は風は強いが、昨日の雨が嘘のように朝から良い天気。ここのところ気になっていたツミの様子を見に都市公園に行ってきました。公園に着くなりツミの鳴き声が聞こえます。♂♀の姿を確認できました。♂は時折、小枝を咥え巣材を集めていましたが1時間ほどすると静かになり動きがなくなり早々に撤収としました。

2012年5月 3日 (木)

ツミ&オナガ

ツミP4291439_

P4291537

P4291556

P4291584

P4291621

オナガP4291502

P4291507

P4291522Camera:OLYMPUS E-5 Lens:ZD ED300mm F2.8 + EC-14

GWの真っ只中ですが今日は冷たい雨。今日は4/29の在庫からツミとオナガです。ツミは松の木の高い所に巣を作ったようです。雌は巣に入ったままであまり姿を見せてくれません。雄は盛んに飛び回り姿を見せてくれますが止まるのは高い枝ばかり。そんなツミの周りをオナガの群れが飛び回っています。ツミが飛ぶと賑やかにオナガが鳴き叫びます。うるさいくらいです。
それにしてもここのツミの撮影は見上げてになる事が多いので首と足腰が疲れますね。

2011年9月18日 (日)

久しぶりのツミ

P9184530

P9184537

P9184546_2

P9184554Camera:OLYMPUS E-5 Lens:ZD ED300mm F2.8 + EC-14

2羽のツミが飛び交っているとTさんに教えていただき急ぎ移動。遊んでいるのか2羽のツミは忙しなく飛び交っていました。なかなか一カ所に留まってくれず苦戦しましたが何とか撮影する事が出来ました。Tさん、ご一緒させていただいたみなさん有り難うございました。

2011年7月12日 (火)

ツミ若

巣立ったばかりのツミの若

P6267765
1週間後は立派な姿になっていました。

P7037919

P7037943

まだ、猟は出来ず親鳥から貰い食していました。

P7038083

P7038463Camera:OLYMPUS E-5 Lens:ZD ED300mm F2.8 + EC-14

ツミの巣立ちを見に出かけましたが、枝かぶりでまともに撮れませんでした。1週間後様子を見に行くとすっかり成鳥と変わらない容姿になっていましたが、どことなく幼さが残っていました。近くで親鳥の鳴き声が聞こえ周りを探していると、この子が餌を持って目の前に現れビックリ! 親から餌を受け取ったようです。その後餌と格闘しながら長い時間食していました。

2011年5月 7日 (土)

ツミ

①♂です。

P5045278
②♀です。

P5045276_2
③おもいっきり鳴かれビックリしました。

P5045482_Camera:OLYMPUS E-5 Lens:ZD ED150mm F2 + EC-20

猛禽類のタカで最小のツミですが、さすがに猛禽類だけあって精悍な容姿ですね。

その他のカテゴリー

E-M5 OM-D E-M1 ご挨拶 とんぼ アオゲラ アオサギ アオジ アオバズク アオバト アカゲラ アカショウビン アカハラ アトリ アリスイ イカル イスカ イソヒヨドリ ウグイス ウソ ウタツグミ エゾビタキ エゾムシクイ エナガ オオアカゲラ オオジュリン オオソリハシシギ オオマシコ オオヨシキリ オオルリ オシドリ オジロビタキ オナガ カイツブリ カケス カシラダカ カッコウ カヤクグリ カルガモ カワガラス カワセミ カワラヒワ ガビチョウ キクイタダキ キジ キセキレイ キバシリ キビタキ キンクロハジロ クイナ クロジ クロツグミ コガラ コゲラ コサメビタキ コジュケイ コジュリン コチドリ コマドリ コミミズク コヨシキリ コルリ ゴイサギ ゴジュウカラ サメビタキ サンカノゴイ サンコウチョウ シジュウカラ シメ シロハラ ジョウビタキ スズメ セアカモズ セグロセキレイ セッカ センダイムシクイ ソウシチョウ タカサゴモズ タシギ チゴハヤブサ チュウヒ チョウゲンボウ チョウセンチョウゲンボウ ツグミ ツツドリ ツバメ ツミ トラツグミ ニュウナイスズメ ノジコ ノスリ ノハラツグミ ノビタキ ハイタカ ハクセキレイ ハチジョウツグミ バン ヒガラ ヒクイナ ヒバリ ヒヨドリ ヒレンジャク ビンズイ ブッポウソウ ベニマシコ ホオアカ ホオジロ ホシガラス ホシハジロ マガモ マヒワ マミジロ マミチャジナイ ミサゴ ミソサザイ ミゾゴイ ミツバチ ミヤマホオジロ ムギマキ メジロ メボソムシクイ モズ ヤツガシラ ヤブサメ ヤマガラ ヤマシギ ヨシゴイ ルリビタキ レンゲショウマ 冬桜 向日葵 家電 撮影機材 秋桜 紅葉 紫陽花 蝶々 野鳥

FotoPus My Gallery

OLYMPUS

カテゴリー

最近のトラックバック